2009年3月21日土曜日

散歩デビュー

今日は三連休の中でも一番天気が良いということで、午前中、アイラにとって初めての散歩に挑戦しました。散歩といっても、家の近くをちょこっと歩いただけの、散歩もどきでした。

散歩もどきのレポートです。
まずは、玄関前、やる気満々の「Sit」です。
まだ、リードを噛んでしまいます。
近所の家の前の道。アイラをリードしているのは三女です。
交差点で信号待ちしている時の、Sitです。
川沿いの歩道を、ゆっくり歩きました。
アイラにとって生まれて初めての、橋をわたるところです。ニコラは5ヶ月くらいまで怖がっていたのですが、アイラは怖がらずにわたれました。まだ、「怖い」というよりは、「怖いのがわからない」方かもしれないです。


◆おまけ写真
今朝、アイラの声で目が覚めてみると、ケージでおもらししてました。昨日はうまくいったのに、残念。その後、アイラパパの足の間に乗ったまま、寝てしまいました。しばらく、動けなくてつらかったです。

◆おまけ情報
プロゴルファー上田桃子さん支援の盲導犬第一号、「桃吉」が誕生したそうです。

桃犬プロジェクトのページによると、他にも、桃ぴー、桃桃(ぴっぴ)、桃真(とうま)の3頭がパピーウォーカーの家庭で生活しているとのことらしい。どの仔かわかりませんが、もしかしたら、訓練センターで会ってるかもしれない?

2 件のコメント:

イプマム さんのコメント...

アイラ・・白いですねぇ。イプカは兄弟の中でも一番茶色いみたいです。
アイラもお散歩デビューしましたね。
リード・・皮のじゃないですか?レクチャーの時にうちも皮のを使用していたら、『皮のリードは美味しいからねぇ・・』って言われ、布製に変えました。

やっぱり怖いのがわからないのでしょうかねぇ~イプカも道路わきにある金属のアミアミの上を平気で歩いていました。

アイラのお漏らし・・大変ですね。同じ姉妹でも違うんですね。イプカはしたくなったらトイレの前で開けるまで待ってるし・・ケージではワンもツーもまだ失敗していないです。
夜中に目覚まし・・も大変・・お疲れ様です。。何とかならないんでしょうかねぇ~
頑張ってください。

rick さんのコメント...

コメントありがとうございます。

皮のリードは一時預かりの時から使い始めたのですが、3ヶ月齢の幼いパピーにとっては、確かに美味しそうですね。

でも、ニコラは布製でも盛んに噛んでた気がします。

夜のお漏らし対策はフカフカ作戦を試しています。定着するといいのですが。